信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

朝日村民が記念登山 有志ら整備―鉢盛山の新登山道
2012/10/23 10:11
YAMA2012102300068001.jpg

 鉢盛山(2446メートル)で新たに朝日村側からの登山道が開通したことを受け、村民約30人が20日、記念登山をした。2006年7月の集中豪雨以来、村側からは登れなくなっていたため、古里の山を子どもたちに伝えたい―と願う村民有志らが3カ月かけて整備した。

 鉢盛山は同村と松本市、木祖村の境。参加者は約1・2キロ続く新しい道を進み、途中で松本市側から続く登山道と合流し頂上を目指した。

 登山道整備にボランティアで参加した上條洋治さん(68)=朝日村古見=は「鉢盛山は360度の展望が魅力。景色を考えながら道を造った」。一緒に登った孫の朝日小学校2年大河君(7)は本格的な登山は初めてといい「足がちょっと疲れたけど楽しい」。大河君の父の大地さん(38)は「子どもたちに古里を感じてほしい」と話していた。

 参加者は約2時間半で頂上に着くと、北アルプス乗鞍岳や槍ケ岳などの展望を写真に収めるなどして楽しんだ。

 21日は、登山道整備を手伝った朝日小の6年生の希望者も親と一緒に登山。登山道は、来年6月の開山祭から一般の人も受け入れる予定。

写真説明:新しく整備した鉢盛山の登山道で景色を楽しむ参加者


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun