信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

登山者見守る遭難記念碑 西駒山荘[山小屋メール]
2012/08/28 10:27
YAMA2012082800052301.jpg

 山でも、この時期としては気温の高い日が続いていますが、このところようやく空気に秋の気配を感じています。そんな秋空の稜線(りょうせん)に、遭難記念碑が静かに立っています。中箕輪尋常高等小学校(現在の箕輪町箕輪中)の2年生が中央アルプス駒ケ岳への学校登山中に遭難、11名が亡くなったのが99年前の8月27日です。

 この遭難のことを新田次郎氏が小説化し、映画にもなりました。今年は同氏の生誕100年にあたり、この碑を訪れる登山者も、例年より目立つように感じます。この遭難の反省を受けて、その2年後に建てられたのが西駒山荘の始まりです。築97年の石室(いしむろ)は今でも現役の宿泊棟として登山者を迎えています。

(西駒山荘管理人・宮下拓也)

写真説明:遭難記念碑を見上げる家族連れ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun