信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

西駒山荘
西駒山荘

中ア・西駒山荘、夏本番へ準備 ヘリで食料など荷上げ
2012/06/29 10:37
YAMA2012062900034201.jpg

 夏山本番を控え、中央アルプス将棊頭(しょうぎがしら)山(2730メートル)山頂直下の西駒山荘に28日、食料や燃料など約2・1トンがヘリコプターで荷上げされた。山荘は来年度に改築予定で、1913(大正2)年の学校登山の遭難を機に築かれた石室部分に泊まれるのは今季限り。運営する第三セクター伊那市観光は、宿泊客を例年より100人ほど多い600人と見込んでいる。

 ヘリは同市横山の鳩吹公園と山荘とを5往復。コメや野菜、軽油、袋状の携帯トイレのほか、登山道に立てる標高案内板15枚も運んだ。

 山荘は7月14日〜10月8日に営業し、1泊2食7500円、素泊まり5千円。8月5、8日と9月1日に出発する1泊2日のツアー登山もある。山荘管理人の宮下拓也さん(35)は「遭難の教訓を伝える石室に泊まり、山荘を建てた人たちの精神を感じてほしい」と話している。

写真説明:荷物をつり下げ、西駒山荘へと飛び立つヘリコプター



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun