信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

「坪庭」にシカ防護ネット ロープウエー山頂駅周辺囲む
2012/06/28 10:11
YAMA2012062800033501.jpg

 諏訪・佐久地方と山梨県の9市町村などでつくる南北八ケ岳保護管理運営協議会は27日、茅野市北山の「北八ケ岳ロープウェイ」の山頂駅(2237メートル)付近に、ニホンジカの進入を防ぐ防護ネットを設置した。八ケ岳連峰の北横岳(2480メートル)と縞枯山(しまがれやま)(2403メートル)の間に広がる溶岩台地「坪庭」の高山植物の食害を防ぐ目的で、同協議会員ら約20人が作業した。

 坪庭の入り口に当たる同駅を起点と終点に、円形に囲むように約350メートルにわたって設置。長さ約2・7メートルの柱を等間隔に打ち込み、ロープとネットを取り付け、地面に固定した。

 ロープウエーを運営する北八ケ岳リゾート(茅野市)によると、駅周辺ではキンロバイなどが食い荒らされ、シラビソの樹皮が食べられるなどの被害がこの5、6年の間に目立つようになっているという。同社の板村幸英さん(51)は「これで被害がなくなると思うと安心だが、あくまでも一時的な処置。今後も増えるだろうシカをどうするか、根本的な解決策を考えないといけない」と話していた。

写真説明:シカがネットをくぐり抜けないよう地面にしっかり固定する参加者



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun