信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

槍ケ岳山荘グループ、創業95周年「祝う会」
2012/06/17 10:17
YAMA2012061700030701.jpg

 北アルプス槍ケ岳(3180メートル)などで山小屋を営む槍ケ岳山荘グループは16日、「創業95周年を祝う会」を松本市内で開いた。山岳関係者ら約200人が集まり、山小屋の思い出を振り返った。

 同グループの最初の山小屋となる槍沢小屋は1917(大正6)年に建設。その後、槍ケ岳山頂直下に定員約100人の肩の小屋(現槍ケ岳山荘)などができた。昭和30年代の登山ブーム時には、増築された槍ケ岳山荘に収まらないほどの登山者でにぎわったという。歴史を振り返った本「槍ケ岳とともに」がことし、信濃毎日新聞社から出版された。

 槍ケ岳山荘に1950(昭和25)年に開設された診療所に参加していた慈恵医大OBで聖マリアンナ医大客員教授の長尾悌夫さん(81)=川崎市=は「小屋の皆さんが家族のように接してくれた」と懐かしそうにあいさつ。

 同グループ会長の穂苅貞雄さん(90)=松本市県=は「雪崩や火災で小屋が壊れるなど、いろいろなことがありました」と振り返っていた。

写真説明:約200人が出席した、槍ケ岳山荘グループの創業95周年を祝う会


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun