信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

南アルプス林道バス 今季の運行スタート
2011/04/26 10:39
YAMA201104260134080176949441.jpg

 伊那市長谷戸台口と北沢峠(標高2032メートル)を結ぶ市営南アルプス林道バスが25日、今季の運行を始めた=写真。6月14日まで戸台口-歌宿(標高1680メートル)、同15日から11月上旬ごろまでは戸台口-北沢峠をそれぞれ一日4往復する。

 出発式で白鳥孝市長は、1980(昭和55)年の運行開始から昨季まで無事故だったとし「今季も無事故で多くの観光客が訪れることを祈る。山岳景観や動植物などさまざまな資源を上手に発信してほしい」とあいさつした。

 今季初便には5人が乗り込んだ。40年余、この時期に南アを訪れているという静岡市の橋本裕文さん(60)は、4泊5日で仙丈ケ岳(3033メートル)に登る予定。「新緑と残雪が同時に見られてきれいだと思う」と話していた。

 市南ア林道管理室によると、昨季の利用者数は4万5262人だった。戸台口-歌宿の運賃は中学生以上片道900円、北沢峠までは同1200円。林道沿いに群生地が2カ所あるシナノコザクラの見頃は連休明けになりそうだ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun