信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

八ケ岳「安全登山を」 入山口などにポスター掲示
2010/09/18 10:13
YAMA201009180125670193147144.jpg

 諏訪地区山岳遭難防止対策協会と茅野署は17日、秋山シーズン本格化を前に、八ケ岳連峰の登山口、茅野市の美濃戸口にポスターを張り、注意を呼び掛けた。

 協会員と署員ら3人が木の幹や駐車場の看板、山小屋の壁などに「紅葉の季節 転倒・道迷いに要注意!」と書かれたポスターを張った。ほかに、ピラタス蓼科ロープウェイの駅など登山口7カ所、山小屋12カ所、茅野駅周辺などに計数十枚のポスターを掲示する予定。多くの入山が予想される連休初日の18日は、協会員らが美濃戸口でチラシを配って注意を呼び掛ける。

 同署の宮崎茂男地域課長は「日が短くなっている。ライトや防寒着など装備をしっかりしてほしい。特に下山時は足元に注意して」と話していた。

 同署管内の八ケ岳で今年起きた遭難は17日までに19件(前年同期比4件増)。原因は滑落や転倒が11件と最も多く、道迷いが4件あった。遭難者は計23人(同7人増)で、うち21人が関東など県外からの登山者。ほとんどが40歳以上で、4分の3が男性だった。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun