信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

御来光、赤く染まる山頂 北ア槍ケ岳にぎわう
2010/08/04 14:58
YAMA201008040123740161557804.jpg

 夏山シーズン最盛期を迎えた北アルプス槍ケ岳(3180メートル)の山頂が4日早朝、御来光を見ようと多くの登山者でにぎわった。午前5時前、雲海の中から朝日が顔を出すと、山頂に集まった約40人の顔が赤く染まり、「出た」「きれい」と、歓声が響いた。

 辺りが白み始めた午前4時、山頂直下の槍ケ岳山荘から続々と登山者が山頂を目指して急な岩場を登り始めた。佐賀県唐津市の峯孝広さん(74)は、孫の小学3年、中森麟太朗君(9)と山頂で記念撮影。麟太朗君は「(岩場の登りは)怖くなかった。朝日がまぶしくてきれい」と笑顔だった。

 同山荘の3日の宿泊者は350人。支配人の杉山徹さん(41)は「このところ天気がよく、御来光を見られる日が多い。夏の人出はお盆前がピークです」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun