信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

ヘリで荷上げ作業 中ア将棊頭山の西駒山荘
2010/06/25 10:11
YAMA201006250121900100255317.jpg

 伊那市出資の第三セクター「伊那市観光株式会社」は24日、中央アルプス・将棊頭(しょうぎがしら)山(2730メートル)の山頂直下にある西駒山荘に、食料や燃料約1・5トンや登山道整備に使う丸太をヘリコプターで運んだ。

 ヘリコプターは荷物をつり上げ、同市鳩吹公園を出発。約1時間半ほどかけて5往復し、コメや野菜、プロパンガスなどを同山荘に運び、登山道中腹に丸太60本を降ろした。丸太は6合目から「胸突(むなつき)ノ頭」に至る登山道「胸突八丁」の整備に使う。

 西駒山荘の管理人、宮下拓也さん(33)は「今年は山荘周辺の雪解けが早い。コマクサなどの高山植物を見に来てほしい」と呼び掛けている。

 今季の営業は7月10日~10月11日の予定。素泊まり5千円、1泊2食付き7千5百円。同市西箕輪の宿泊施設「羽広荘」と合わせて宿泊すると、後に泊まった施設は2千円を割り引く(平日限定)。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun