信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

雪の山望みながら開山祭 松本・乗鞍高原
2010/05/17 09:57
YAMA201005170119820198399647.jpg

 松本市安曇ののりくら観光協会は16日、観光シーズン本格化を告げる「第39回すももの下で開山祭」を開いた。残雪の山腹を上がる春山バスの終点の山荘前で神事をし、シーズンの安全を願った。雪に覆われた乗鞍岳山頂部が間近に見え、出席者や観光客は「最高の景色だね」と眺めを楽しんでいた。

 会場の位ケ原山荘前は標高約2300メートル。山頂部までの白い斜面には山スキーヤーらが点々と見えた。山荘近くまでスキーで滑り降りてきた田中光典さん(48)=滋賀県彦根市=は「雪質は最高。景色も御岳山やアルプスの山が360度見えてきれい」と上機嫌だった。

 一の瀬牧場では、そばや山菜汁の無料提供、アルプホルンや太鼓の演奏もあった。観光協会の奥原満登会長は「不況下、乗鞍高原も試行錯誤を重ねている。観光客の皆さんには高原の初夏を存分に満喫してもらいたい」とあいさつした。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun