信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

今季の運行開始 南アルプス林道バス
2010/04/26 10:46
YAMA201004260118840108644419.jpg

 伊那市長谷戸台口と南アルプス北沢峠(標高2032メートル)を結ぶ市営南アルプス林道バスが25日、今季の運行を始めた=写真。6月14日までは戸台口-歌宿(標高1680メートル)間、6月15日から11月上旬は戸台口-北沢峠間を、それぞれ1日4往復する。

 同市長谷黒河内の「仙流荘」バス停近くで開いた出発式で、小坂樫男市長は「開業から30年、無事故を続けてきた。今季も安全第一で記録を伸ばしてほしい」とバスの運転手らに呼び掛けた。山梨県北杜市から訪れた菊地益三さん(62)は「残雪の山の写真を撮りに行くよ」と言い、笑顔でバスに乗り込んだ。

 運賃(片道)は、戸台口-歌宿が中学生以上900円、戸台口-北沢峠が同1200円。南アルプス林道管理室は、林道沿いのシナノコザクラの見ごろを大型連休後とみている。同管理室によると、昨季の乗客は4万4850人。1980(昭和55)年の開業以来の累計は、107万人余を数える。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun