信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

立山黒部アルペンルート一部開通 武者姿で盛り上げ
2010/04/11 15:58
YAMA201004110117870146780688.jpg

 えい、えい、おー! 大町市と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルートの一部区間が10日、冬季閉鎖を終えて開通し、市内の観光関係者らでつくる実行委員会による「オープンカーニバル」に参加した市民らの勝ちどきが快晴の北アルプス・黒部平にこだました。

 長野県側は、同市の関電トンネルトロリーバス扇沢駅から富山県立山町の室堂(標高2450メートル)までの間で営業を再開。戦国武将の佐々成政が冬の北アを越えたという言い伝えにちなみ、県内外から公募で集まった武者姿の約30人を含む約300人が、黒部ダム上などを練り歩き、白銀の山々を背に気勢を上げた。

 北安曇郡松川村からカーニバルに参加した谷口伸二さん(57)、真弓さん(53)夫妻は「雪の多さにびっくり。天気も良く、すがすがしい」と笑顔。市観光協会の宮崎亮専務理事は「春の観光シーズンに入った。誘客へ魅力をどんどん伝えたい」と話していた。

 富山県側も弥陀(みだ)ケ原(1930メートル)まで開通。全線開通は17日の予定だ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun