信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

雪崩には警戒を 県警などが長野で救助訓練
2010/01/27 11:22
YAMA201001270114410185460294.jpg

 県警機動隊と関東管区機動隊は26日、雪崩の発生を想定した救助訓練を長野市の戸隠スキー場で行った。隊員計27人が遭難者を捜索したり、搬送したりする手順を確認したほか、隊員たちも雪に埋もれて遭難者になった際の状況を体験した。

 雪に埋もれた遭難者を捜す訓練では、隊員たちは「ゾンデ棒」と呼ばれる長さ約4メートルの鉄製の棒を手に横一列に並び、指導役の掛け声に合わせて雪の中に棒を差し込んで遭難者がいないか確認した。

 また、雪の穴に横になった隊員の上に厚さ約30センチの雪をかぶせて、自力で脱出する訓練もあった。県警機動隊の松本祐太巡査長(25)は「顔が雪に埋もれて窒息しないよう、手で覆うことが大切だと分かった。今後の救助に生かしたい」と話していた。

 今冬は県北部を中心に近年にない大雪となっている。訓練後、県警機動隊の岡田嘉彦小隊長は「雪崩に遭わないよう、スキー場ではコース外を滑らないよう注意してほしい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun