信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

一年の計、北アルプスで 上高地に越年登山者の列
2009/12/31 11:25
YAMA200912310113320185773991.jpg

 北アルプスで新年を迎える越年登山者が、松本市の上高地から次々と入山している。30日は、穂高連峰を目指すパーティーなど100人以上が釜トンネルを歩いて目的地へ向かった。

 この日は曇りで、風も穏やか。大正池付近からは穂高連峰が望めた。前穂高岳へ向かう奈良県田原本町の医師佐久間裕さん(48)は、山々の眺めに「何度見ても感動する。身が引き締まる」。北ア南部地区山岳遭難防止対策協会によると、31日までの4日間で計約500人が釜トンネルを通って入山する見込みだ。

 一方、長野地方気象台は30日、大雪に関する気象情報を発表。県北部を中心に1月2日にかけて大雪の恐れがあり、山岳部は大みそかと元日をピークに大荒れとなる見通しという。31日午後6時までの24時間予想降雪量は、いずれも多い所で、中野飯山地域50センチ、大北、長野両地域の山沿いが40センチ、乗鞍上高地、木曽両地域と長野地域平地などで20センチ-としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun