信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山も「雪化粧」 ふもととのコントラスト美しく
2009/11/04 10:24
YAMA200911040110080173540155.jpg

 真冬並みの寒気が流れ込んだ影響で、長野・群馬県境の浅間山(2568メートル)にも雪が積もり、晴天となった3日、雪化粧した姿が佐久地方から望めた。昨年の初冠雪は10月29日だった。

 噴煙が上る山頂は白く、一部に黒い地肌も見える中腹では、積もった雪が何本もの白い筋を描いた。ふもとはまだ木々が紅葉しており、美しいコントラストを見せた。

 長野地方気象台によると、軽井沢町の軽井沢測候所は10月から無人化されたため、職員が目視で確認する「初冠雪」は今年から観測しない。一方、群馬県の前橋地方気象台は3日、浅間山の初冠雪を観測した。

 このほか、蓼科山(2530メートル)も雪に覆われ、綿帽子のようになった丸い頂が見られた。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun