信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

対策十分に―遭難記念碑が訴え 西駒山荘
2009/08/27 10:18
YAMA200908270105800131032778.jpg

 中央アルプス駒ケ岳に向かう稜線(りょうせん)に立つ遭難記念碑。1913(大正2)年8月26日、中箕輪尋常高等小学校の一行が修学登山で暴風雨に遭い、翌27日にかけて校長先生ら11人が死亡したことを今に伝えています。

 現在の技術の粋を集めた装備、リアルタイムに発信される気象情報があっても繰り返される遭難。96年前の装備や登山道の状況を資料や映画で見るごとに、当時の遭難の悲惨さがうかがえます。

 さて、お盆を過ぎて山はすっかり秋になり、先日の朝は手元の寒暖計で、この時季にしては異例の2度を確認しました。今年の夏は1週間ほどしかなかった印象で、高山植物もトウヤクリンドウやミヤマリンドウ、コウメバチソウなどが主役になっています。これからの登山は十分な防寒対策をして楽しんでください。

(西駒山荘管理人・宮下拓也)


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun