信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

中ア千畳敷で紅葉見ごろ 昨年より色づき良く
2008/10/04 10:16
YAMA200810040084690187642887.jpg

 標高約2600メートルの中央アルプス千畳敷は、ナナカマドやダケカンバが色づき、紅葉の見ごろを迎えた。穏やかな好天に恵まれた3日は、登山客や団体客らが多数訪れ、駒ケ根市の駒ケ根高原菅の台バスセンターのマイカー駐車場は朝から満車。ロープウエーも臨時便で対応した。

 午前9時の気温はホテル千畳敷前で7・2度と、この時期としては比較的暖かかったが、カール内にある剣ケ池は薄氷が張ったまま。観光客らは「こんなに早く氷が見られるなんて」と喜んでいた。

 ホテル千畳敷によると、昨年より色づきは良い。霜や雪に当たって色あせが始まっているものの、カール内は今週末から来週にかけて見ごろが続くという。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun