信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

うっすら雪化粧 中ア・南アに初雪
2008/09/30 09:45

 本州上空に寒気が入った影響で、中央アルプスや南アルプスの山々に28日夜から29日にかけて、今季初の雪が降った。雲がかかって市街地からは見えなかったものの、中アの宝剣岳(2、931メートル)などがうっすらと雪化粧した。

 標高約2600メートルのホテル千畳敷周辺では、28日午後4時ごろから雪が舞い始め、同6時ごろから本降りとなり、同10時ごろまで降り続いた。29日は朝から雨だった。同ホテルによると、昨年の初雪は10月20日。滞在中の親子連れが窓に張り付いて大喜びだったという。

 伊那市営西駒山荘がある将棊頭山(2、730メートル)付近も28日午後6時ごろから雪となり、ハイマツの上などに積もった。「遅い時期まで小屋にいるようになって4年になるが、小屋にいる間に雪が積もったのは初めて」と宮下拓也管理人。

 また、南アルプス北部一帯でも28日夕から雪が降った。仙丈ケ岳(3、033メートル)山頂直下にある仙丈小屋の宮下隆英管理人は「ナナカマドなどの紅葉と雪が織りなす景色が美しい」と話した。

 



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun