信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

足元にひっそりクロユリ 黒百合ヒュッテ
2008/07/09 14:39
YAMA200807090078290109199665.jpg

 北八ケ岳は7月に入りようやく残雪が消え、色とりどりの花がきれいに咲く季節になりました。クロユリもそうした花の一つです。黒百合平では梅雨の合間、水たまりがあるような所の周辺で足元をよく見ると、地味ながらかわいらしい花を見つけることができます。

 高さは10センチほど、花の長さは3―4センチぐらい。外側が暗い紫色で、内側は黄色がかっています。ユリというと丈の大きなものを想像する人が多いためか、探しながら歩いても、足元のクロユリに気付かない人もいます。

 雪がなくなるのは例年6月半ばごろですが、遅れていた今年はクロユリの開花も1週間ほど遅くなり、見ごろは来週初めまで続きそう。ピンクの花のイワカガミ、白い花のオサバグサも見ごろです。

(黒百合ヒュッテ 米川岳樹)


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun