信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

山岳遭難者を慰霊 上高地の「山に祈る塔」
2008/07/03 09:53
YAMA200807030077590173813705.jpg

 松本市安曇の上高地にある山岳遭難者慰霊碑「山に祈る塔」で1日、昨年6月から1年間に北アルプス南部で遭難し、亡くなった登山者9人の慰霊祭があった。

 バスターミナル脇にある慰霊碑前で開いた式典には、遭難者の遺族ら約80人が参列。黙とうや献花の際に、ハンカチで目頭を押さえる人やうつむき沈痛な表情を浮かべる人もいた。昨年9月に一緒に登山していた友人を滑落で亡くした鉞田(おのだ)智男(のりお)さん(64)=千葉県船橋市=が参列者を代表してあいさつ。「6月に君をしのんで上高地に来た。一生の親友を失い悲しいが、これからはゆっくり休んでください」と、時折声を震わせながら呼び掛けた。

 慰霊祭は北アルプス南部地区山岳遭難防止対策協会が主催。本格的な夏山シーズン前のこの時期に毎年開いており、慰霊と登山者の安全を祈願している。

 松本署の調べでは、6月30日現在、北ア南部の今年1月からの遭難者は16人で、そのうち2人が滑落で死亡。遭難者が6人で死亡者はいなかった昨年同時期と比べ、大幅に増えている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun