信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

南ア林道バス全区間運行開始 復旧工事で半月遅れ
2008/07/02 10:03
YAMA200807020077460100376013.jpg

 伊那市長谷戸台口と南アルプス北沢峠(標高2、032メートル)を結ぶ市営南アルプス林道バスが1日、全区間(22・6キロ)で今季の運行を始めた。例年は6月15日に全区間運行を始めるが、昨年9月の台風で一部崩れた林道路肩の復旧工事などで、今季は半月遅れとなった。

 同市長谷黒河内のバス営業所で午前8時の始発が出る前に、安全祈願。中山晶計・市長谷地域自治区長は「登山者の安全を第一に運行してほしい」とあいさつした。

 始発便には登山客23人が乗り込み、北沢峠へ。福岡県行橋市の中村誠也さん(54)は南ア登山は初めてといい、「ずっとあこがれていた地。わくわくしている」と笑顔だった。

 バスは11月上旬ごろまで、1日4往復走る。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun