信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

南アルプス研究会発足20周年 農山村考えるシンポジウム
2008/06/08 12:29

 南アルプスの環境保全を研究するNPO法人「南アルプス研究会」(坂井昌平会長)は7日、伊那市長谷で本年度の総会を開いた。今年は発足20年の節目の年。農山村について考える記念シンポジウムや、環境保全のための市民向け講座などを盛った事業計画を決めた。

 総会で坂井会長は「これまでの道のりを検証し、次のステップをどう踏むか考える年にしたい」とあいさつした。

 記念シンポジウムは11月に開催。滋賀県の嘉田由紀子知事の講演や、同研究会の20年の歩みを振り返る映像の上映などを計画している。

 環境保全に対する登山者の意識向上を図るため、12月から来年3月にかけて市民講座も開くことにした。仙丈ケ岳の水質や高山植物、安全登山などについて取り上げる。

 同研究会は1989年、旧長谷村の住民有志らが結成した。旧長谷村が99年に仙丈小屋を建設する際には、太陽光・風力の発電によってタンク式の水洗トイレを備えるよう提案し、実現にこぎつけた。また、仙丈ケ岳の薮沢に提案した水力発電施設も実現し、北沢峠にある長衛荘と水洗公衆トイレの電力を賄うことができた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun