信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

上高地にシーズン到来 青空の下、開山祭
2008/04/28 10:09
YAMA200804280072640117604707.jpg

 ゴールデンウイークに入り最初の日曜日となった27日、県内各地は好天に恵まれ、観光地は家族連れなどでにぎわった。松本市安曇の北アルプス・上高地(標高約1500メートル)では、第40回上高地開山祭を開催。約2500人が梓川の河童橋たもとに集まり、残雪が輝く穂高連峰を背に観光シーズン到来を喜んだ。

 開山祭は地元の乗鞍アルプホルン愛好会の演奏で開幕。菅谷昭松本市長は「本年度は(自家発電している)明神、徳沢地区へ電力供給を始める。ハード整備を含め、山岳観光に磨きをかけたい」とあいさつした。

 この日の最高気温は11・1度。東京の会社員野沢亜希子さん(36)は初めての上高地に「意外と暖かい。山や梓川がきれいで感動しました」。韓国、中国などアジアを中心に外国人ツアー客も目立った。

 一方、長野市の善光寺には例年の大型連休並みという約7000人の参拝客が訪れた。県警高速隊によると、27日は県内の高速道で渋滞はなかった。5月3日以降に渋滞発生が見込まれるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun