信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

西駒山荘
西駒山荘

千畳敷の残雪まぶしく 安全祈り中ア開山式
2008/04/24 15:42
YAMA200804240072200101002117.jpg

 駒ケ根市観光協会は23日、標高約2600メートルの中央アルプス千畳敷で、開山式を開いた。残雪で白い稜線(りょうせん)が青空にくっきりと浮かぶ好天の下、参加者は1年の無事を祈り、本格的な観光シーズンの幕開けを祝った。

 式には山岳や観光関係者ら約130人が参加。今年に入り滑落や雪崩で亡くなった3人の冥福を祈り黙とうした。神事の後、地元のアルプホルン愛好団体がファンファーレなどを奏でると、澄んだ音色が山々に響き渡った。

 市観光協会によると、千畳敷カールの残雪は同日現在で約4メートル20センチと昨年より約90センチ多い。一帯では、13日に営業を始めたリフトを利用してスキーやスノーボードを楽しむ人の姿も目立った。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun