信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

雪の涸沢、春へ準備 山小屋掘り出しと荷上げ作業
2008/04/17 15:13
YAMA200804170071130124895878.jpg

 北アルプス穂高連峰を望む涸沢カールで17日朝、春山シーズンに向けた山小屋の掘り出しと荷上げ作業が始まった。

 午前7時半、上高地から涸沢ヒュッテの従業員ら21人がピストン輸送のヘリコプターで次々と標高約2300メートルの涸沢カールへ入った。山小屋一帯の積雪は深い場所で10メートル以上。従業員たちは横なぐりの雪の中、小型除雪機やスコップを使って屋根や玄関前の雪を掘り進めた。

 「去年より雪は少ないが、固め。思ったより天候が悪くないので、作業は順調に進みそう」と涸沢ヒュッテ社長の山口孝さん(60)。食料など2トン近くの物資もヘリコプターが往復して運び入れた。

 ヒュッテの営業開始は上高地開山祭が開かれる27日の予定。それまでに屋根の雪をすべて下ろし、登山道に踏み跡をつけるなど、登山客を迎え入れる準備を整える。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun