信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

日本のマナー知って 北アの外国人向け登山マップ
2007/09/08 10:30
YAMA200709080058670150074271.jpg

 北アルプス南部の山小屋関係者でつくる北アルプス山小屋友交会(穂苅康治会長)はこのほど、増えつつある外国人登山者に役立ててもらおうと外国語表記の登山パンフレットを作った。コースや所要時間、宿泊施設を日本語と英語で記載。自然保護や安全登山を呼び掛ける内容を中国、韓国、台湾各国の文字にも訳し、日本の登山ルールの周知や集客アップを狙う。

 英語表記の簡単なコースマップはこれまでにも作ったことがあったが、実用的なパンフは初めて。折り畳んだ状態でA4判。各都市から北アまでのアクセス地図のほか、北ア南部のイラストマップと宿泊施設44軒の連絡先、「上高地・槍穂高連峰」、「表銀座・裏銀座」など各エリア内の所要時間を日本語と英語で表記した。

 「朝は早めに出発して午後4時には小屋に着く」、「遭難救助を要請すると費用は自己負担」といった「外国人登山者に十分理解されていない」(穂苅会長)注意事項を、近年増えている中国、台湾、韓国の言語でも伝えている。

 県の地域発元気づくり支援金84万円を活用し、4万部を作製。現在、JR松本駅の観光案内所や上高地インフォメーションセンターに置いて無料配布している。今後、外国人のツアー登山を扱う国内外の旅行社にも郵送する。

 穂苅会長は「日本の登山の一般的なマナーが事前に分かれば、より快適な山歩きを楽しんでもらえるはず」と話す。問い合わせは穂苅さん(電話0263・35・7200)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun