信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

登山者の「味方」常念岳に診療所 信大医学部山岳部
2007/07/25 09:59
YAMA200707250056010173904870.jpg

 北アルプス・常念岳(2、857メートル)に近い常念小屋(2、450メートル)の隣で、信大医学部山岳部常念診療所が今夏の業務を始めた。毎年夏山シーズンに開設しており、22年目。同部OBの医師、看護師、現役の学生らが8月18日まで、登山者のけがや急病に備える。

 毎年、診療所のホームページなどでスタッフを募集。今年は約110人が交代で駐在し、ボランティアで診療やけがの手当て、医療相談に応じる。登山道でけがをしたり急病になったりした人がいれば、現場に駆け付ける時もある。

 同小屋の山田恒男社長(74)によると、最近はストックに頼りすぎてバランスをくずして転倒する中高年登山者が多いという。普段は都内の病院に勤務している佐々木了医師(42)は「けがをしてもふんばって楽しめるよう、今年も登山者の手助けをしたい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun