信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

白馬岳の避難小屋が全壊 雪崩が原因か
2007/07/12 10:35
YAMA200707120055000178356206.jpg

 北安曇郡白馬村と北アルプス北部地区山岳遭難防止対策協会などは10、11日、北アルプス白馬岳(2、932メートル)の登山道などを調査し、大雪渓ルート上部の小雪渓にある避難小屋が全壊しているのを確認した。原因は雪崩とみられ、山岳関係者は「登山者の安全管理上必要な施設」と再建を要望。村は来年の再建に向け検討を進める方針だ。

 避難小屋は、天候悪化や、疲労した登山者の利用に備え、村が1997年、標高約2500メートル付近に建設。木造平屋約15平方メートルで、冬場は雪に埋もれる。6月下旬に村職員らが同所下部を通った際、木片が散乱しているのを見つけた。小屋が雪の中から露出するのを待って10日に再調査。現状確認や立ち入り禁止のロープを張るなどした。

 小屋は高さ5メートルほどの岩陰にあるため、これまで大きな損壊はなかったという。調査に当たった関係者は「小屋が地表に出ていた昨年秋ごろ雪崩に遭ったのでは」と推測している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun