信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

松本 穂苅さんしのぶ
松本 穂苅さんしのぶ

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本で山岳写真展 北アや八ケ岳などの58点
2006/11/23 09:36
YAMA200611230035040148083121.jpg

 日本山岳写真協会松本支部主催の写真展「山の便り」が22日、松本市中央の市美術館で始まった=写真。北アルプスの燕岳や前穂高岳、八ケ岳など県内の山を中心に会員が撮った58点を展示している。

 同支部は1976(昭和51)年に発足して以来、ほぼ毎年、11月に写真展を開いている。「秋色の涸沢」は、ナナカマドやダケカンバが鮮やかに色づいた10月に涸沢カールを底から見上げた。薄緑色の花が咲くツクモグサなど、高山帯の植物を撮った作品もある。

 会場を訪れた松本市城山の上条啓雅(ひろまさ)さん(69)は、北ア鹿島槍ケ岳の写真を前に「36年前に登った時を思い出した」と懐かしそうに話していた。

 県内外にある同協会の他支部会員らが撮った52点を並べた写真展も同時開催している。入場無料。26日まで。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun