信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

南ア・東駒ケ岳の6合目小屋補修完了 伊那市が工事
2006/11/02 10:22
YAMA200611020034290128429615.jpg

 伊那市はこのほど、南アルプス・東駒ケ岳(2、967メートル)の6合目小屋を補修した。南アルプス林道開設後は一般登山ルートから外れ、利用者は少ないが、戸台川をさかのぼるルートでは唯一の小屋で、管理している市が9月から工事をしていた。

 小屋は、旧黒河内村(現・伊那市長谷)の有志が1919(大正8)年に建設。石組みに屋根を乗せた約30平方メートルで10人ほど宿泊できる。避難小屋として使われてきたが、市長谷総合支所によると、1960年ごろに登山者が暖をとるため床板を燃やしてしまい、老朽化で雨漏りもしていた。

 工事はコンクリートの床を張り、鋼板で屋根を葺いた。費用約460万円のうち、約320万円はコモンズ支援金。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun