信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

秋の八ケ岳に登ろう 日本山岳ガイド協会が初の教室
2006/09/20 09:56

 日本山岳ガイド協会(東京)は10月3日の登山の日に合わせて9月30日-10月4日、登山教室を初めて八ケ岳連峰で開く。レベル別などの4コースを設け、同協会に加盟する八ケ岳山岳ガイド協会の会員と一緒に秋の山を歩く。

 初心者向けは10月2-3日の1泊2日。茅野市のJR茅野駅に集合。蓼科山(2、530メートル)に登り、同市蓼科中央高原の蓼科パークホテルに宿泊。2日目は縞枯山(2、403メートル)などを散策する。

 中級者向けは10月1日から2泊3日。茅野駅に集合し、天狗岳(2、646メートル)を登山して黒百合ヒュッテに宿泊。2日目は縞枯山などを歩き、下山して同ホテルに泊まる。3日目は白駒池周辺を散策する。

 南八ケ岳を縦走する上級者向けは9月30日から3泊4日。山梨県北杜市のJR小淵沢駅集合。山小屋に2泊して権現岳(2、715メートル)から硫黄岳(2、760メートル)まで縦走、3日目は同ホテルに泊まり、4日目に北横岳(2、480メートル)に登る。

 このほか、衛星利用測位システム(GPS)の使い方を学ぶ講習会も10月3-4日、蓼科高原と北八ケ岳一帯で開く。

 初心者と中級者コースはいずれも定員30人、上級者は12人、講習会は50人。参加費は初心者コースが2万4500円、中級者が3万5800円、上級者が7万円、講習会は2万2000円。

 申し込みは22日までに日本山岳ガイド協会(電話03・3358・9806)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun