信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

徳沢―横尾間の登山道を視察 豪雨被害で松本市長
2006/07/29 11:04
YAMA200607290030470146202041.jpg

 松本市の菅谷昭市長は28日、豪雨で被害を受けた同市安曇の徳沢―横尾間の登山道を視察した。現地で上高地の旅館や北アルプス南部の山小屋経営者らが、安全な登山道確保などを要望。同市長は、応急的な措置に早急に取り組むとともに、関係機関への働き掛けを地元とともに強めたいとの考えを示した。

 藤沢繁雄上高地町会長(65)らの案内で、梓川護岸の被害や山側の土砂崩落があった登山道などを見て回った。一部、徳沢―明神間も視察。徳沢園で藤沢町会長らが、安全な登山道確保のほか、護岸工事の推進と土砂搬出作業の充実を求める要望書を手渡した。

 沢沿いの道が増水で削られるなど、豪雨による登山道被害は北アの各地で発生。山小屋関係者らが迂回(うかい)路を付けたり、仮復旧したりしている。上高地から槍・穂高連峰へ向かう主要ルートでもある梓川左岸の徳沢―横尾間も被害がひどく、一時は右岸の治山用林道に登山者を誘導していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun