信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

夏山の遭難防止へ 大町で北ア常駐隊の結隊式
2006/07/12 10:06
YAMA200607120029980119842292.jpg

 県山岳遭難防止対策協会は11日、夏山常駐隊の結隊式を大町市の大町合同庁舎で開いた。隊員46人が8月24日まで、北アルプスで山岳パトロールや遭難者救助にあたる。

 常駐隊は、北ア南部(槍・穂高連峰)に30人、北ア北部(後立山連峰)に16人が配置。平均年齢は41・3歳で、隊員歴は1年から41年まで。女性も1人いる。夏山の常駐は40年ほど前から毎年続いている。

 結隊式には、隊員ら約50人が出席。県警の吉原保地域課長が「今年は残雪が多く、トラブルの多発が懸念される。きめ細かい登山指導をしてほしい」と激励。北部隊の吉田末則隊長(57)が「常駐隊員として誇りと使命感に燃えて、山岳遭難防止活動に専念したい」と決意を述べた。

 県警によると、昨年の夏山登山者37万人ほどのうち、47%が北アルプスに入山し、55件の遭難が発生した。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun