信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

北アルプス中心に残雪多め 県警夏山情報
2006/07/11 10:09

 県警地域課は10日、県内山岳の夏山情報(7-8月)を発表した。北アルプスを中心に例年より残雪が多いため、登山道が隠れているところも多く「霧が出れば道に迷う危険もある」として、注意を呼び掛けている。

 北アでは6日、槍ケ岳を登山中の佐賀県の女性(62)が雪渓で滑落死。簡易アイゼンとストックの装備で、ルートを外れて急斜面を登っていた。また、同日白馬鑓ケ岳から下山中に行方不明になった男性(56)は長靴姿だったという。

 残雪による遭難を防ぐため、同課は「沢筋を行くならアイゼンやピッケルを用意してほしい」と話している。槍・穂高連峰では、徳沢から前穂高岳北尾根を越えて涸沢に向かう「パノラマコース」は残雪の斜面を横切るため、通行止めとする。

 また、落雷の発生も多いとみられるため、県警は早めの気象判断、事前の10分なトレーニング、登山届の提出を呼び掛けている。

 昨年7、8月の夏山入山者は36万9000人、遭難は70件で、13人が死亡した。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun