信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

山の安全願い たなびく小旗 硫黄岳山荘で祭り
2006/06/20 08:55
YAMA200606200021050102284133.jpg

 八ケ岳連峰・硫黄岳(2、760メートル)の山頂近くにある硫黄岳山荘で18日、登山の安全と環境保護を願う「タルチョ祭り」が開かれた。チベットの風習に従い、山荘前に飾り付けた約300枚の5色の小旗「タルチョ」の下で、登山者ら約30人が祈りをささげた。

 祭りは、自然保護活動に取り組む岡谷エコーロータリークラブ(54人)と同山荘が2001年に始めた。同クラブによると、チベットでは峠などに経文を書いたタルチョを掲げる風習があり、旗が風にたなびくことで経文の功徳が広まると信じられているという。

 午前6時、前日に山荘入りした会員10人が雨の降る中、経文をプリントした木綿の手作りタルチョをくくりつけたロープを万国旗のように設置。山荘を出発する登山者とともに、小旗に向けて小麦粉を投げるなどチベットの風習に沿った儀式をした。

 初回から携わってきた同クラブ会員の宮坂昭彦さん(65)=岡谷市東銀座=は「祭りに参加した登山者が自分のホームページで紹介してくれるなど、少しずつ祭りが知られてきた。これからも続けていきたい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun