信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

「山の手帖2018」
「山の手帖2018」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

浅間山噴火「系統樹」
浅間山噴火「系統樹」

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

松本 山岳フォーラム
松本 山岳フォーラム

南アルプス林道バス 全区間運行で出発式・開山式
2006/06/18 10:06
YAMA200606180021010110657392.jpg

 伊那市長谷戸台口と南アルプス北沢峠(標高2、032メートル)を結ぶ市営の南アルプス林道バスが15日に全区間で運行を始めたのを受け、同市は17日、バスの出発式と南アルプス北部の開山式を、同市長谷黒河内のバス営業所前で開いた。

 市や山岳関係者ら約40人が出席。小坂樫男市長は開山式で「受け入れ態勢に万全を期し、安全で快適な運行を目指す」とあいさつ。この日は4往復計8便で240人が利用した。

 バスは、14日まで中間点の歌宿(1、680メートル)までの折り返し運転をしてきた。全区間約23キロの運行は11月15日まで、1日4往復する。夏山の登山客や秋の紅葉を楽しむ観光客でにぎわう。伊那市長谷総合支所によると南ア北部の残雪は例年より多め。昨季のバス利用者は約5万人で、今季は5万5000―6万人の利用を見込んでいる。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun