信州山小屋ネット~朝日に染まる白銀の山々(大町市の山岳博物館から)

西駒山荘 荷下げ
西駒山荘 荷下げ

西駒山荘
西駒山荘


霧ケ峰
霧ケ峰

涸沢
涸沢

専門家らが高山病など講演 18・19日大町で
2006/02/13 10:01

 県山岳協会は18、19日、「医科学・自然保護・国際セミナー」を大町市の県山岳総合センターで開く。高山病や自然保護の在り方などをテーマに、学識経験者や同協会員が講演する。

 18日は午後2時半から、日本登山医学研究会長で、小県郡丸子町の鹿教湯三才山リハビリテーションセンター長を務める小林俊夫さんが「日本における急性高山病について」と題し話す。また、同協会員が海外登山の体験や今後の計画について報告する。

 19日は午前10時半から、環境省長野自然環境事務所(長野市)の加藤志穂子・自然保護官が「山の自然を守るために、登山者に望むこと」と題し講演する。

 参加費は1日500円。1泊2日(懇親会込み)は3500円。申し込み、問い合わせは同協会国際部の花岡勉さん(電話0266・23・7535、午後7時以降)か、同協会事務局(電話0263・46・8507)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州山小屋ネット


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun