......................

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

松本 そば店開店へ
松本 そば店開店へ

佐久穂「信州ひすいそば」
佐久穂「信州ひすいそば」

松本 浅間温泉新そば祭り
松本 浅間温泉新そば祭り

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

手打ちそば、お待ち! 南相木「滝見の湯」新装開店
2017/03/02 10:01
南相木「滝見の湯」で提供

 南相木村で1日、日帰り温泉施設「滝見の湯」がリニューアルオープンし、村の地域おこし協力隊員の大柄(おおがら)勇一郎さん(39)が村内産のそば粉で手打ちした十割そばの提供を始めた。今後も、利用者の前でそば打ちを披露しながらメニューとして提供していく。  

 大柄さんは、神奈川県綾瀬市出身。同県の障害者福祉施設で働いていたが、昨年6月から南相木村のそば振興を目的に活動する村の地域おこし協力隊員になった。これまでそば打ちの経験はなく、滝見の湯敷地内にある村故郷(ふるさと)ふれあい公社運営の農産物直売所「いぬコロ市場」で働きながら習得した。

 つなぎとして小麦粉を2割混ぜる二八そばのほか、リニューアル後の目玉にしようと、そば粉のみを使う十割そばにも挑戦。大柄さんは「十割そばは難しいけれど、何とかできた。お客さんの前でそばを打つのは緊張する」と話していた。当面、十割そばは平日8食、休日16食限定で、リニューアル記念として1食1100円で提供する。

 2001年の開館以来一度も利用されなかったという施設内のそば打ちスペースを使う。初日は村民らでにぎわい、大柄さんに「そば、おいしかったよ」などと声を掛ける人もいた。

 滝見の湯を運営する同公社によると、リニューアルは、「山里の湯屋」をイメージにして和風を基調に、約1カ月かけて改装。休憩スペースは畳敷きにし、押し入れのような空間で横になれる「ヒトシェルフ」も設けた。子どもの遊べるスペースも設け、浴室には電気風呂、サウナにテレビを置いた。

 営業時間は午前10時〜午後8時(4〜12月は午後9時まで)。入館料は大人450円、4歳〜小学生300円。毎月第3火曜休館。

写真説明:リニューアルオープンした滝見の湯のそば打ちスペースでそばを打つ大柄さん


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊