......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

信州ひすいそば打って食べよう 塩尻で17日体験会
2016/12/09 11:13

 全国のそば打ち愛好家でつくるNPO法人「信州そばアカデミー」(本部・塩尻市広丘野村)は17日、無料のそば打ち体験会と試食会を、同法人本部内の道場で開く。9月に続き2回目で、今回は緑色が特徴の「信州ひすいそば」の新そばを使用。理事長の赤羽章司さん(68)は「ここで打ち方を学び、年越しそばを自分で打ってみてほしい」と参加を呼び掛けている。

 体験会は午前10時〜午後3時に随時受け付ける。同法人メンバーの指導で4、5人前を打ち、持ち帰る。タオル3枚と上履き、エプロン、持ち帰り用の容器を持参する。試食会は午前11時〜午後3時で、メンバーが打ったそばを振る舞う。温かいそばと冷たいそばを用意する。

 塩尻市は、そばを麺として食べる「そば切り」の発祥の地とされ、信州ひすいそばは同市の県野菜花き試験場が開発。赤羽さんは「塩尻市からそばを広めたい」と話す。

 予約不要で、どちらか一方だけの参加も可能。問い合わせは赤羽さん(電話080・1268・2604)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊