......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

行者そば祭り、秋満喫 伊那「ぶっとおしそば三昧」第1弾
2016/10/17 10:08
伊那「行者そば祭り」

 伊那市荒井区の内(うち)の萱(かや)スポーツ公園で16日、「行者そば祭り」が開かれた。同区が主催して30回目。秋晴れの下、多くの家族連れやカップルなどが訪れ、豊かな自然の中で、手打ちのそばを味わった=写真。持ち帰りの約400食を含む計約2千食を完売した。

 同区によると、行者そばは1300年ほど前、修行に向かう行者が、内の萱の集落でもてなしを受けたお礼にと置いていった一握りのソバの種を、守り育てたことが始まりとされる。焼きみそと辛み大根の「からつゆ」で食べる。

 前日に近くの小黒川渓谷キャンプ場に泊まり、友人4人と訪れた名古屋市の会社員橋本康平さん(24)は「初めてからつゆで食べておいしかった。山に囲まれて気持ち良かった」。区長の山岸康弘さん(72)は「年々来場者が増えており、行者そばの歴史を長く伝えていきたい」と話していた。

 行者そば祭りは、伊那市内で5週連続で週末に開くそばの催し「ぶっとおしそば三昧(ざんまい)」の第1弾。市は「信州そば発祥の地」として県内外にPRしている。問い合わせは市観光協会(電話0265・78・4111)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊