......................

山形・松本の3店「食べ比べ」
山形・松本の3店「食べ比べ」

伊那産 成分分析へ
伊那産 成分分析へ

戸隠そば 伊でPRへ
戸隠そば 伊でPRへ

辰野・川島地区
辰野・川島地区

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

銘板で「木曽産そば」アピール 協議会新加盟8店に贈呈
2015/09/10 09:55
「木曽産そば」の銘板

 木曽郡内のソバ生産者や木曽産のそばを提供する店などでつくる「木曽のそば推進協議会」は9日、本年度協議会に加盟したそば店8店に、「木曽産そば」と書かれた木曽ヒノキの銘板を贈った。それぞれ銘板を店内に飾って「木曽産」をPRする。加盟店は計36店となった。

 銘板はB5判の大きさで、同郡王滝村の王滝木材加工企業組合が製作。文字は木曽青峰高校(木曽町)2年の書道部員、大畑絵里さん(17)が書いた。木曽町の木曽合同庁舎でこの日、同協議会の伊藤民男会長(65)が8店の代表者1人ずつに手渡した。

 受け取った王滝村の「そば処花広場」の福井文恵さんは「御嶽山の噴火以来、村を訪れる人が減っているが、この銘板の重みを感じながら頑張りたい」とあいさつ。大畑さんは「木曽の魅力を発信するのを手伝うことができてうれしい」と話した。

 同協議会は、木曽産のそばの品質を向上させ、消費を拡大しようと、昨年5月に発足した。

写真説明:銘板を手にする伊藤会長(右)と大畑さん


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊