......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

暑い時季に新そばいかが 上伊那産、爽やか風味人気
2015/08/08 11:27
夏ソバで「伊那華のそば新そば」

 上伊那農協(伊那市)は、夏ソバで作った半生そば「伊那華(いなか)のそば新そば」を販売している。「しなの夏そば」という品種で、全て上伊那地方産。25トン前後を7月中旬に収穫した。暑い時季に新そばが食べられると人気だ。

 同農協の独自ブランド「伊那華」シリーズの一つ。そば製造販売の「霧しな」(木曽町)と共同開発し、2012年に発売した。やや緑がかった色と爽やかな風味で、売り上げは年々伸びているという。昨年より2千パック多い1万8千パックを販売する計画だ。

 つゆ付きで3人前1パック865円(税込み)。保存料は使っていないが、独自製法により常温で3カ月保存できる。同農協の直売所や、同農協がフランチャイズ契約で経営するコンビニエンスストア「ファミリーマート」などで販売している。

 同農協特流直販課の荒井啓助さん(36)は「お盆など家族が集まる機会に爽やかな夏の新そばを楽しんでほしい」と話している。

写真説明:夏ソバで作った「伊那華」シリーズの新そば


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊