......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

「寒晒しそば」食べ比べいかが 茅野11店で限定販売
2015/07/18 11:27
茅野「献上寒晒しそば祭」

 茅野市のそば店11店は17日、高島藩が夏の土用のそばとして将軍家に献上したと伝えられる「寒晒(ざら)しそば」を提供する「献上寒晒しそば祭(まつり)」を始めた。仕込んだそば粉がなくなるまでの限定販売で、もちもちとした食感が特長だ。計約3千食分を用意した。

 寒晒しそばは、八ケ岳山麓の厳しい寒さを活用。収穫したソバの実を1月10日ごろ、市内の清流に1週間ほど浸し、寒風にさらして約1カ月間乾燥させる。雑味がなく甘みが強いそばになるという。

 そば店や製粉企業らの「そば産業推進会議」と茅野商工会議所の主催で9年目。価格は量や店で違い、十割の盛りそばは900〜1500円。

 寒晒しそば復活の取り組みに関わってきたJR茅野駅近くの「更科そば」の店主五味一佳さん(46)によると、昨冬の冷え込みが緩く、今年の出来は「まあまあ」。「気候で味が違うのも醍醐味(だいごみ)。確かめてほしい」と話した。

 ほかの参加店は、民宿朝日ケ丘、そば庄蓼科高原店、そば処やまなみ、横谷温泉旅館遊楽庵、長寿更科、呉竹房、そばのさと、そばきり吉成、味彩房かなめ、勝山そば店。

写真説明:茅野市のそば店11店で提供されている寒晒しそば


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊