......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

上伊那産の年越しそば人気 香りと歯応え特長
2014/12/20 13:45
伊那華の年越しそば

 上伊那農協(伊那市)が販売する半生そば「伊那華(いなか)の年越しそば」が売り上げを伸ばしている。上伊那産のソバ、小麦やコメを使った同農協のブランド「伊那華」シリーズの一つ。殻ごとひいた粉で作り、香りと歯応えが楽しめる。今年は、今月末までに6000パックの販売を目指している。

 ソバは県内の主力品種「信濃1号」で、同農協管内の農家が生産。木曽町開田高原の製麺業「霧しな」に製造を委託した。保存料は使っていないが、独自製法で3カ月間の常温保存が可能だ。土産品としても需要がある。販売初年の2012年は3000パック、13年は5400パックを売り上げた。

 1パック3人前、つゆ付きで865円。同農協の直売所やスーパー「A・コープ」のほか、提携する全国約20の農協直売所でも扱っている。上伊那農協特流直販課の荒井啓助さん(35)は「地元のそばで良い年越しを」と話している。

写真説明:上伊那産ソバで作った「伊那華の年越しそば」


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊