......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

善光寺「十夜会」に合わせ新そば奉納 信州門前そばの会
2014/11/06 11:03
善光寺に新そば奉納

 善光寺門前のそば店12店舗でつくる信州門前そばの会は5日、寺の行事「十夜会(じゅうやえ)」初日に合わせ、寺に新そばを奉納した。

 県独自品種「信州ひすいそば」を使用し、会員のそば処「山城屋」職人岩田泰典さん(34)が仁王門の下で打った。そばは木箱に入れて本堂に運ばれ、一山の住職に手渡された。

 十夜会に合わせた新そばの奉納は2008年に始まり、信州ひすいそばを使うのは昨年に続き2回目。信州ひすいそばは県野菜花き試験場(塩尻市)が育成し、13年7月に商標登録。そばの緑色が濃くなるのが特徴だ。

 この日は夜の法要後、十夜会の参加者に150食分のそばが振る舞われた。岩田さんは「門前のそば店は参拝客に支えられて成り立っている。感謝の気持ちを込めた」と話した。

写真説明:善光寺に奉納する信州ひすいそばを打つ岩田さん


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊