......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

そば、見て聞いて味わって 戸隠の6カ所で9日から催し
2014/09/03 11:27
長野「戸隠そば道」開催へ

 長野市戸隠で9日から、そば店主らのこだわりなどを聞きながら、そばを味わう催し「戸隠でしか聞けない『そば』の話戸隠そば道」が始まる。店主らのそばに懸ける思いを伝え、戸隠のそばの魅力をさらに発信したいと初めて企画。そば店や旅館など6カ所で開き、そば打ち体験やソバ畑巡りなど、それぞれ異なる内容が楽しめる。食文化としてのそばについて発信する試みだ。

 参加するそば店の一つ、「山口屋」専務の山口寿文さん(31)が企画した。山口さんは、来店した観光客らとそばについてじっくり話す機会が少ないと感じていたといい、地区内のそば店などに参加を呼び掛けた。

 そば店は山口屋のほかに「山笑(やましょう)」「しなの屋」が参加。「二沢(ふたざわ)旅館」「越志(おし)旅館」の旅館2軒と、市戸隠そば博物館「とんくるりん」も加わる。開催日や内容、定員や料金はそれぞれ異なる。

 山口屋は9月9日、10月10日、11月11日の計3回開き、定員は各20人。店主がそばへのこだわり、味などについて語る。山笑は9月13日と11月7日に定員各6人で実施する。ソバ畑の見学があるしなの屋は9月12日と10月9日に開き、定員はいずれも10人。

 旅館では二沢旅館が9月20日、越志旅館が同25日に開催し、ともに手打ちそばを振る舞う。「とんくるりん」は新ソバを使ったそば打ち体験を9月18日と10月22日、11月5日に開き、定員は各20人。

 山口さんは「地元の人には戸隠そばの魅力を再認識し、観光客には戸隠そばの良さを知ってもらう機会にしたい」と意気込んでいる。問い合わせは山口屋(電話026・254・2351)へ。

写真説明:「戸隠そば道」の会場の一つとなるそば店「山口屋」=長野市戸隠


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊