......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

小田切の味、そば打ちで堪能を 長野で7日イベント
2013/12/05 10:33

 長野市小田切地区の住民グループ「小田切うんめえ塾」は7日、今年の農作業体験イベントで栽培したソバを使ったそば打ち体験会を開く。小田切の農産物のファンをつくり、高齢化や人口減少が進む地区を元気にしようと企画した。

 ソバの栽培体験は7〜11月に4回行い、「塾生」として延べ約100人が参加。地区内の耕作放棄地を復元した畑でソバを作った。7日はそば打ちに詳しい塾生が打ち方を指導。そば粉も500グラムを600円で販売する。

 市企画課によると、小田切地区の65歳以上の割合は42・7%(1日時点)で、市全体の26・3%を大きく上回っている。うんめえ塾は、昨年から野沢菜の収穫やソバ栽培などの体験会でにぎわいを取り戻そうとしており、代表の酒井昌之さん(75)は「標高約千メートルで育ったソバは香りが違う。ぜひ食べてほしい」と参加を呼び掛けている。

 体験会は午前10時半〜午後2時に小田切農村環境改善センターで。定員30人。申し込み、問い合わせは小田切地区住民自治協議会(電話026・229・3330)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊