......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

諏訪大社上社で新そば献納祭 茅野の生産者ら実りに感謝
2013/10/19 10:18
諏訪大社に新そば献納

 今秋のソバの実りに感謝する「新蕎麦(そば)献納祭」が18日、諏訪市の諏訪大社上社本宮であった。茅野市のソバ生産者やそば店、製粉業者などでつくる「茅野八ケ岳そば振興会議」加盟のそば店主らが、境内の神楽殿で地元産のソバを打ち、雅楽が鳴り響く中、神前に運んで供えた。

 「蕎麦打ちの儀」では、3人の打ち手がそば粉のこね、のし、切りを分担。約1キロのそば粉をこねて薄くのばし、丁寧に切った。15分ほどで出来上がると拝殿に運び、神職の手で神前にささげられた。諏訪大社や市の関係者約30人と観光客らが見守った。

 献納祭は、八ケ岳西麓のソバ振興を目的に2005年度に始まった。振興会議の小林一茶(ひとし)議長(78)によると、今年は9月の台風18号で一部の株が倒れ、収穫量は例年より減る見通しだが、品質は良い。こねを担当した市内のそば店主、五味一佳さん(44)は「粘りがあって例年通りの良い粉だった」と話していた。

 市や茅野商工会議所などは11月9日にJR茅野駅周辺で「信州茅野新そば祭り」を開き、地元産の新ソバを使った盛りそばとかけそばを1食500円で提供する。

写真説明:神楽殿(奧)で打った新そばを拝殿へ運ぶそば店主ら


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊