......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

「信州そば塾」諏訪で初開催 県内外の愛好家14人受講
2013/06/18 10:09
諏訪で「信州そば塾」

 県内外のそば打ち愛好家が集まり、おいしいそばの打ち方を学ぶ初の講習会「信州そば塾」が16日、諏訪市中洲神宮寺の「信州諏訪そば打ち道場」であった。14人が、1999年の全日本素人そば打ち名人大会(福井県)で第4代名人となった川上正義さん(57)=東京=から、打ち粉のまぶし方やそば切りの技について直接指導を受けた。

 塾は、そば粉など製造・販売の高山製粉(諏訪市)が運営する同道場で講師を務める岩波金太郎さん(55)=諏訪市中洲福島=が、講師と受講者が楽しく交流しながら学べる場をつくろうと企画した。

 川上さんは参加者の打ち方を見ながら一人ずつ指導。生地同士がくっつくのを防ぐ打ち粉は「生地全体に均等に、薄く振って」、生地を切る際には「迷わずに均等な太さで切って」とアドバイスした。最後に「そば打ちは、こだわればこだわるほど奥が深くなっていく。根気よく研さんを積んでほしい」と呼び掛けた。

 受講した静岡県磐田市の会社員鮫島良博さん(53)は「名人の手際の良さを見て、自分の無駄な動きに気付いた。目からうろこが落ちた」と話していた。

 この日は、川上さんによるそば打ちの実演と講義もあった。塾は今後も年1回のペースで開く予定だ。

写真説明:川上さん(左)から指導を受ける「信州そば塾」の受講者の男性


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊