......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

念願のそば店開店 長野の愛好家グループ
2013/01/30 10:12
長野 愛好家グループ開店

 長野市内の40〜80代の男性6人が、同市篠ノ井の篠ノ井駅近くに「農家レストラン」をオープンさせた。6人はそば打ち愛好家グループ「そば打ちま専課(せんか)」の会員で、毎日数人ずつ交代で店に立ち、毎朝手打ちしたこだわりのそばやうどんを提供している。

 レストランは、グリーン長野農協(本所・長野市篠ノ井布施高田)の本所近く。同農協から、使っていなかった建物2棟計約300平方メートル余を借り、今月9日に開店した。辛み大根の搾り汁とみそを合わせた「おしぼりそば(うどん)」(ざる、釜揚げともに700円)が人気だという。

 2年ほど前、飲み会の席で「せっかく(そば打ちの)腕を磨いたんだから、たくさんの人に振る舞える場所がほしいな」と盛り上がったことが開店のきっかけ。できる範囲でとにかくやってみよう―と、平日の午前11時半〜午後2時に限って営業を始めた。

 飲食業の経験者はおらず一つ一つ手探りだ。最年長の河島恒雄さん(80)=長野市川中島町御厨=は「みんな年代も考え方もばらばらで、一緒に働くのが楽しい」。五明武臣(ごみょうたけみ)さん(69)=同市松代町西寺尾=は「味は一級品。他では食べられなくなるよ」と話す。

 会員たちが毎日、粉の配分や水の量、ゆで時間、温度などを細かくノートに書き留めて研究を重ねる自信作だ。訪れた家族連れも「おいしいね」と味わっている。

 今後、営業時間を延ばしたり、そば打ちを体験できる「そば道場」を開いたりしていきたいと言う。代表の後藤貴史さん(44)=同市篠ノ井塩崎=は「この店を気に入って通ってくれる人が増えて、地域の人たちが気軽に集えるよりどころになればうれしい」と話している。

 問い合わせは後藤さん(電話090・3143・3168)へ。

写真説明:「そば打ちま専課」の会員たちが手打ちしたそばを味わう親子連れ


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊